FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

出典・映画.com


この映画は小説からの実写化ということで。
小説の存在は知っていました、電車の中吊りでw
すごく惹かれるストーリーで、いつか読みたいと
ボーっと思っていたのですが。
思ってる間に映画化されちゃいましたw

だけど、ポスターを見た時に「あースイーツ!」と思ってしまって、躊躇してしまって…
今思うとそんなこと思わず、すぐに見に行けば良かった。

というのも
ネットで「一回目よりも二回目、さらに言うと見るたびに違う角度で見れてせつない」というコメントがあふれていたのですね。
それを発見したのが2月に入ってから。

公開されたのが12月17日ということを考えても、遅すぎる発見w

福士蒼汰くんや、小松奈菜ちゃん。
私が普段興味のある映画からは、遠い存在の今どき俳優さんたち。

それでもそこまで言うならばと……

で見た結果。

朝方だったんですけどね。
(もうすでに上映終わりかけに差し掛かっていたので
新宿ではどの映画館でも朝の一回しかありませんでした)
その中で仕事に差し支えない時間帯を選んで突撃したんですけどね。

満員に近かったですねw

ほとんどの方が一人でいらしていて、静かに待機w
私も、ハンカチを握りしめてメイクもウォータープルーフで挑みましたよw



あれ、あんまり泣けなかったwww

ていうかあれですよ。初見はね、考えながら見るので、映画に入り込むよりも前に、「あれ、今のなに?」とか
「あれ、さっきのどういうこと」とか気になることが多くて、感情移入しにくかったですねw

それでも、最後は涙腺崩壊でしたけど。

ネットで皆さんおっしゃってるように、二度目はしょっぱなから号泣ってのは確かにそうでしょう。

だって私、映画見終わって帰宅してから、backnumberのハッピーエンドの「ぼく君バージョン」をyoutubeで見て
どれだけ泣いたかw

だったら映画館で泣きたかった!

ってことで、みんな二回目、三回目と足を運ぶのだろうなあと思いましたよ。

この映画を見て、福士蒼汰くん、小松奈菜ちゃん、この二人の大ファンになっちゃったw
ついでに、東出さんも大好きにw
この映画だと、彼いい感じです、それほど棒でもなかったような。
はまっていたかも。

これはDVDが出たら……
考えちゃうな!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

simona

Author:simona
simona・シモーネです。
大好きなものは映画。
一緒に見る人がいると映画ってほんとに楽しい、違う世界に運んでくれるから。
でも、一人でも観たいものがあれば映画館行っちゃう私。最近の映画館はきれいで安心ですよね!

最新記事
フリーエリア
ブロとも一覧

CINEMA DE GOGO/自由気ままに映画レビュー

つかちゃんの電脳雑記帳

You Know What?☆
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。